カテゴリー

出会い系で出会った人と初デートで手をつなぐ方法

sozai12

出会い系の初デートで手をつなぐ方法!

前回の記事では、出会い系での初デートでは「食事デート」がおすすめということと、食事デートする時に注意すべきポイントを紹介しました。

前回の記事はこちら!
出会い系で食事デートをする時に注意すべき3つのポイント

もちろん食事デートに行く場合、デートのメインとなるのは食事です。そしてその場を盛り上げることはデートの成功には欠かすことができません。

ただし、食事の場を盛り上げるだけでは初デートとしては80点です。

では、残りの20点はなんなんだよ!って感じですが、よく考えてみてください。

はじめて会った人とたのしくご飯を食べることができたとしても、それ以外に何もなければその後、関係が発展していく可能性は薄いと思いませんか?もちろんただのご飯友達として、関係を続けることはできるかもしれませんが、それ以上の発展はまずないでしょう。

つまり何が言いたいのかというと、次もあなたに会いたいと思わせる決め手が足りていません!

次のデートの機会が無いとせっかくいろいろがんばってきたことも水の泡になってしまいますす。当然セックスもできませんし、彼女にもできません。

とはいっても、女性とデートすることに慣れていない人は、次のデートどころか、その場をたのしませることだけでも精一杯になってしまうと思うんです。そのため次のデートに行きたいと思わせる決め手を欠いたまま初デートが終わってしまいます。

しかし安心してください。今回紹介するのは女性とデートすることに慣れていない人でも次も会いたいと思わせる必勝法です。

ということで、ここからは初デートでみなさんに是非、目標にしてほしいことを提案するとともに、それをどうすれば実現することができるかということについて紹介していきます!

初デートは手をつなぐことを目標にする

結論から言います。初デートで目標にすべきこと。

それはズバリ「手をつなぐこと」です!

とにかくこれだけです。なんとしても女性の手を握ってください。

手をつなぐという行為は男女の友達の関係では絶対にしない行為です。そのため成功すれば、あなたと相手の関係は友達以上になりますし、相手もあなたのことをそういう目で強く意識するようになります。

これだけの絶大な効果を誇る手をつなぐという行為ですが、実はその割に心理的なハードルがかなり低いです。

もっとグイグイ距離を詰めていくことができる人は自分のペースで距離を詰めていけばいいと思いますが、とりあえずどんな人でも最低限手をつなぐことを目標にすべきです。

初デートで手をつなぐことができれば、あなたと相手の間で手をつなぐという行為は当たり前になります。こうなると、次の展開が非常に楽になってきます。

手をつなぐという行為には、数時間の会話以上にあなたを印象付けるパワーがあります。

また最初のデートでスキンシップが取れないと、後のデートからなかなかスキンシップを取りにくくなっていくので、その後の進展のスピードが著しく遅くなってしまいます。

確かに、何のスキンシップをとらない男性は「この人はまじめな人なんだ」と相手の女性に思われるので、いい印象を与える場合もあります。

しかしその反面、それ以降、エロ話などがしにくくなってしまい、グイグイ攻めることが難しくなるというデメリットもあります。

一度出来上がった空気を打破していくのは、非常に難しいので、初めの段階である性的な方向への意識を持たせることが重要です。

このような理由から、初デートで「手をつなぐ」ということを目標にするのがいいです。

初デートで手をつなぐ方法

初デートで手をつなぐことが重要だということはわかった。

でもそんな簡単に言われても、はじめて出会う女性とどうやって手をつなげばいいのかわからないですよね。

安心してください。あなたが想像している以上に難しいことではありません。

まず大前提として、見ず知らずのあなたと初デートをしてくれている時点で、ある程度の好感を得られていると判断することができます。

全く興味のない人だったら、そもそも出会い系で出会った人とデートなんてしません。

そのためデートの誘いに「OK」と言ってくれた場合、あなたに対して少なからず興味を抱いていると思ってもいいです。これは慢心ではなく、事実です。

つまり手をつなごうとした時に、思いっきり拒絶される可能性はほぼ0です。

また初デートをする前のメーセージで、手をつなぎたいということをほのめかしておくとさらに成功率はあがると思います。

「おれめっちゃ手が冷えやすいから、あたためてよ!笑」

みたいに冗談っぽく言っておくだけでも、手をつなぐ時の緊張は緩和されますし、もし仮に失敗したとしても冗談でごまかすことができます。

とはいっても、手をつなごうと誘う時は尋常じゃないくらい緊張します。笑

割り切って、勢いでいきましょう。

おすすめの手を握る場面は

①待ち合わせてすぐ

②駅内などで待ち合わせた場合は、外に出てすぐ

③食事が終わって店を出てすぐ

④帰り道

この4つです。

こちらから、手を差し出しても握ってくれなかった場合は、多少強引に握って、歩き出してもいいと思います。

あくまで自分を印象付けることが目的なので、そこは勇気を出しましょう。

ちなみに私は初デートの相手とは③の「食事が終わって店を出てすぐ」のタイミングで手をつなぎます。食事後は気持ちが緩む瞬間なので、その隙は狙い目です。お酒を飲んでいるとさらに成功率はあがります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初デートで手をつなぐことは、非常に重要です。

ここで手をつなぐことが出来たら、次のデートにつなげることができる上、2回目のデートでセックスすることも十分可能です。もちろん割り切りではありません。

初デートでいきなりセックスまで行くというのは確かに難しいです。しかし手を握るだけならば、難易度は格段に下がります。

初デートで焦って、失敗すると、今までの努力が水の泡です。

もっと先を見据えて考えると、まずは手をつなぐということを意識してみるのが賢明かと思います。

あなたの初デートが無事に成功することを祈っています!

管理人おすすめの優良出会い系サイトの一覧と比較はこちらから!
【暴露】本当に出会える無料出会い系サイトと必勝攻略法!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク