カテゴリー

出会い系で出会えない人に共通している5つの特徴!

出会い系で出会えない人の5つの特徴

今回は出会い系で出会えないという人に共通している5つの特徴を紹介していきたいと思います。

せっかく出会い系サイトに登録したのに、全く出会えないという方は、この記事を読んで、自分の行動を思い返してみてください。もしかすると思わぬところで、あなたがおろそかにしている部分が見つかるかもしれません!

1.優良出会い系サイトを利用していない

優良出会い系サイトではなく、悪徳出会い系サイトを利用してしまっているというパターンです。

悪徳出会い系サイトには女性会員は一人もおらずサクラのみで成り立つシステムになっていますので、出会えないのは当然です。このパターンに陥ってしまいますと、どれだけ努力しても無意味です。

まずは自分が利用しているサイトが優良出会い系サイトかどうかを確認してみましょう。世の中には思っているより、優良出会い系サイトが少ないです。もしもその確認方法がわからないというのであれば、当サイトで紹介している7つのサイトであるかどうかだけでも確認してみてください。当サイトで紹介していないサイトであれば、悪徳サイトである可能性が非常に高いので、注意してください!

管理人おすすめの優良出会い系サイトの一覧と比較まとめです!
【暴露】本当に出会える無料出会い系サイトを徹底比較!

本当に出会える無料出会い系アプリを徹底比較!

2.お金を使うことなく会おうとする

出会い系サイトのジレンマですよね。

女性とは出会いたい、でもお金はなるべく使いたくない。

しかし「二兎を追う者は一兎をも得ず」というように、これでは出会うことはできません。

とはいっても、なかなか納得することも難しいと思うので、その理由を1つずつ明確にしていきましょう。

女性の警戒心の強さ

そもそも女性は出会い系サイトに登録している男性のことを警戒しています。最初から見ず知らずの人に警戒心ゼロでいられる女性なんていません。その一方で男性は女性に対して警戒心をそれほど持っていません。このギャップの正体は完全に力の強さであると言っても過言ではありません。

というのも、変な相手と出会ったときに男性は女性よりも力が強いので、なんとか自力で窮地を脱することができますが、女性の場合はそうはいきません。そのため出会うまでの警戒心が男性よりも強くなるのです。

ここまでの話を踏まえると、見ず知らずの男性に連絡先等の個人情報を教えることにとても慎重になっている女性が非常に多いということに納得していただけると思います。

そのためサイト内でメールのやり取りをするとポイントを消費してしまうからといって、いきなりメアドやLINEのIDを聞いてしまったりするのはNG行為になります。

お金をなるべく使いたくない気持ちはわかりますが、まずは女性の警戒を解いてからでないと、そもそも出会うことすら叶いません。ここの出費は致し方ないと割り切るべきです。

ケチ臭さを感じさせる

女性は男性がお金を消費して、メールをしているということを知っています。しかしそれに同情してくれる女性はいません。むしろそこから男性の器の大きさを測ってきます。

つまりどういうことかというと、メールをはじめてすぐに連絡先を聞いてくる男性がいたら、この人はポイントを節約したいんだろうな、ケチな人だなと女性は判断するということです。

ケチくさい人は女性からしたら、嫌です。なぜならこれから実際に出会ってデート代やら食事代やら、もしかしたらホテル代まで、二人の間でお金が発生するパターンはいくらでもあるのです。その度に、支払いを渋られるのは感じ悪いですよね。

出会い系サイトに登録している女性に限らず、女性は皆お金には非常にうるさいです。意中の相手にはケチ臭さを感じさせないような器の大きさを持ちましょう。

必死さを与えてしまう

女性は、男性の必死な姿を見ると冷めてしまう生き物です。「そこまでして会いたいのか・・・」「誰でもいいからヤりたいんだな」といった風に女性は考えてしまいます。

特に出会い系サイトにおいては、堂々とした振る舞いを実際に見せることが出来ず、メールでのやり取りがあなたのイメージのすべてになります。そのため一度でも必死さを見せてしまうともうおしまいです。

すぐに出会ってヤりたい気持ちは分かりますが、冷静に必死さを見せないように心がけましょう。

3.相手の理想が高すぎる

理想が高すぎるのではないか?と言われるとそんなこと無いよと答える方がほとんどだと思いますが、写真を見て好みの女の子じゃなかったら、無意識のうちにやる気の無いメールを返してしまったり、そもそも可愛い写真の女の子にしかメールを返さなかったりしているということはありませんか?笑

基本的に、出会い系サイトの写真は参考程度にとどめておくのがいいです。どうせ皆多かれ少なかれ詐欺写メを使っていることは間違いないので、あまり期待しすぎるのもよくありません。ものすごく写真が美人に写っている人も実際会ってみたら、大したことないという場合もあれば、逆に写真ではイマイチだったけど、実際会ってみるとめちゃくちゃかわいいみたいな人もいます。それに実際に会って話してみると、笑顔がかわいいとか、意外に気が合うみたいなことだって十分にありえます。

また、写メを乗せていないからと言ってスルーしてしまうのも非常にもったいないです。自分の立場で考えて見ると、出会い系サイトに自分の写真を載せるのって勇気がいりませんか?地雷をひくかもしれないと思う気持ちもわかりますが、普通に整った顔立ちの人でも写真を載せていない場合も十分にありえます。それに写真は仲良くなってからでないと見せられないという方も多いです。このような女性は写真を公開していないため、競争率も比較的低く、実は狙い目だったりもします。

つまり何が言いたいかというと、自分の勝手な思い込みで相手のイメージを悪くしてしまい、本気でアプローチをしないのはもったいないということです。自分の理想通りの相手に出会いたいのもわかりますが、出会えないと全く意味がありません。「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」というように、何人もの女性と出会っている内に、理想の女性に出会えることだってあります。

4.プロフィールが充実していない

プロフィールの充実は出会い系で出会うためには絶対に必要です。出会えない人の多くが、出会えるプロフィールを設定できていません。

ここでいう出会えるプロフィールというのはつまり、女性から見て魅力的であるかどうか? ということです。では、具体的にどのようなプロフィールが出会えないのか、その特徴を1つずつ紹介していきます。

バカ正直に書きすぎている

あなたは自分のことをプロフィールに正直に書きすぎていませんか?

例えば、あなたがアニメ鑑賞が非常に好きで、休みの日は朝から晩までずっとアニメを引きこもって見ているとしましょう。このことを出会い系のプロフィールにバカ正直に書いたとして、女性があなたに会いたいと思うでしょうか?

さすがにきついと思います。笑 別に趣味をバカにしているわけではありません。ただここで言いたいのは、プロフィールは自分のありのままを書く必要はないということです。

つまり盛って盛って盛りまくっても良いのです。出会ってから失望させちゃったらどうしようとかは考えなくていいです。まずは出会えるかどうかが先決ですから!

プロフィール欄をすべて埋めていない

年収だったり、好みの年齢だったり、お酒を飲むかとかタバコは吸うかまで基本的に入力することが出来るプロフはきちんと全部埋めましょう。

もちろんここもバカ正直に書く必要はありませんよ!タバコは吸っていたとしても、吸っていないことにしましょう。お酒が大好きだとしても、ほどほどに飲む程度にしておきましょう。これくらいのことはみんなやっています。

バカ正直に書こうとするから、空欄ができてしまうんです。プロフィールの空欄は女性に警戒心を与えてしまいます。もしもタバコの欄が空欄だったら、タバコを吸うのを隠したいがために、空欄にしているんじゃないの?と思われてしまいます。

自分のことを赤裸々に書く必要はありませんが、女性にはこの人は自分のことをすべてさらけ出しているなと勘違いさせることが出会い系の出会えるプロフィールの特徴の1つです。

写真を載せていない

よく出会い系のプロフィール欄をみていると他の部分はそれなりに埋めていて、女性ウケしそうな文章も書けているのに関わらず、写真を載せていないという方が多い印象を受けます。

これは非常にもったいないです。写真があるかないかなんてあった方がいいに決まってますからね。笑

これはあなたが女性を選ぶときのことを考えていただくとすぐに理解できると思います。それでも写真を載せたがらない人が非常に多いというのも事実です。そこで今回、私なりにプロフィールに自分の写真を載せたがらない人の理由を考えてみました!

自分の顔写真を載せるのが怖い

インターネットの海に自分の顔写真を公開することが怖いというパターンです。私はこのような認識を持っている人はmとてもネットリテラシーの高い人だと思っています。

しかし、出会い系サイトで出会いたいかどうかという点に限っていえば、写真を載せないというのはとてつもなく大きなハンデとなります。

もちろんインターネットという場である以上何があるかわかりませんので、顔写真の公開を強要はしませんが、もしも出会う確率を飛躍的に上げたいと考えるのならば、このくらいのリスクは背負わなければなりません。

私は普通に自分の顔写真をサイトに公開していますが、悪用されたケースは一度もありません。そもそもそんなリスクは存在しない可能性もあります。

自分の容姿に自信が無い

顔写真を公開することで相手の女性にマイナスイメージを与えてしまうことを恐れているというパターンです。しかしここでよく考えてみてください。

仮に顔写真を載せていない状態でメールのやり取りをして、うまくデートの約束をすることが出来たとしても、顔写真の交換くらいは絶対にしなければいけません。それに出会ってしまえば、もはや自分の容姿は相手から見放題の状態になります。

つまりどういうことかというと、自分の顔を相手に見られるのがはやいか遅いかというだけの話です。

それだったら、はやい方がいいに決まってます。

それに、あなたは自分の容姿に自信が無いのかもしれませんが、女性の男性の好みのタイプというのは実に様々で、意外なところに需要があったりするものです。街中でなんであんな美人がこんなブ男と歩いているんだという場面を見かけたことがありませんか?女性の好みの顔はは千差万別です。ですので、何も恐れることはありません。堂々と顔写真を公開して少しでも窓口を広げた方がいいです。

それに一度顔写真を公開してしまえば、後から全然公開していることが気にならなくなってきます。公開する瞬間だけ、勇気を振り絞ってみてください!

5.メールのやり取りが下手

最後はメールのやり取りが下手というパターンです。せっかく女性から連絡をもらえているのに、そのチャンスを活かせないと全く意味がありません。むしろポイントを無駄に消費している感覚になるので、サイト自体をやめたくなってしまいます。

しかしメールは出会うための最終関門と言っても良いくらい大変な重要な部分です。ということで、早速出会えないメールのやり取りについて詳しく紹介していきます。

メールに中身が無い

「初めまして、プロフィールを見て気になったのでメールをしました。もし良かったら仲良くして下さい。それではお返事待ってます。」

こんな感じで、社交辞令みたいな内容のメールでは出会えません。メールの中身がなさすぎて、返事をしたいなんて絶対に思いません。

これは何もファーストメールに限った話ではありません。毎回メールを送る時には、このメールを読んだ人が返事をしたくなる内容かどうかを吟味するようにしましょう。それくらいの努力もめんどくさいと感じるのであれば、出会い系で出会うことは諦めた方がいいです。

自分のことを話しすぎる

女性は基本的に自分のことを話すのが大好きです。

それなのに、あなたの得意なことや好きなことを永遠に話して、女性が聞き手になってしまっては、すぐにメールの返信がこなくなります。

できるだけ相手の話を聞いてあげるようにしましょう。

ここで注意が必要なのは、相手に質問攻めするのもよくないということです。あまりに質問をしすぎると、尋問されているようで、拒否反応が出てしまいます。

相手にストレスを与えない程度に、話を振ってあげて、たのしく自分のことを話してもらうのが、モテるメール術です。

ネガティブなメール

ネガティブな内容のメールは絶対に送らないようにしましょう。

誰も悩み相談なんて聞きたくないです。ましてや顔も知らない相手の悩み相談なんて、絶対に嫌です。すぐに返事がこなくなります。

あなたとメールしていて楽しいと思ってもらうようにメールを送りましょう。悪口や愚痴は絶対にダメです!

ダメ出しをする

女性の話を聞いていると、意味不明なことを言ってくる場合があります。しかしそれを正そうとダメ出しをしてはいけません

女性は単純な生き物ですから、基本的に共感だけしていればいいのです。

それでもどうしても理解しがたい相手だったら、あなたからメールの返信をしなければいいだけです。もしくはデートの約束をして、直接ダメだしをしましょう。少なくともメールでのダメだしはその後が全く続かなくなるので、絶対にNGです。

メールの攻略に関しては、当サイトの他の記事でもたくさん紹介しているので、そちらもぜひ参考にしてみてください!

【出会い系攻略】ファーストメールの返信率を5倍にする方法

管理人おすすめの優良出会い系サイトの一覧と比較はこちら!

【暴露】本当に出会える無料出会い系サイトを徹底比較!

本当に出会える無料出会い系アプリを徹底比較!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク